閉じる
閉じる
閉じる
  1. インスタで小物写真の撮り方やおしゃれに撮影するコツ
  2. インスタでファッション写真の撮り方やおしゃれに撮影するコツ
  3. メルカリで『洋服 帽子 小物』写真の撮り方のコツを7パターン紹介
  4. 建物の写真の撮り方はカメラの設定で決まる
  5. 海・ビーチ写真の撮り方!ちょっとしたコツと設定で綺麗な印象に
  6. 猫の写真をより可愛く撮るコツと撮り方をプロっぽく見える方法
  7. 植物写真の撮り方やコツを10パターン紹介
閉じる

カメラ初心者スクール

インスタでファッション写真の撮り方やおしゃれに撮影するコツ

アプリを起動するだけで、手軽におしゃれな写真を投稿できる『インスタグラム』。カメラ初心者でも、簡単におしゃれな写真加工ができると人気のサービスです。そんなインスタですが、どんな写真でもとりあえず投稿すればいいというわけではありません。フォロワーを増やしたり、よりインスタを楽しく活用するためには工夫が必要です。

インスタ写真をおしゃれに撮るためには、ちょっとした工夫も必要!たとえカメラ初心者であっても、写真の撮り方次第では有名なインスタグラマーのような写真が撮れるようになります。今回は、インスタ初心者でも簡単に実践できる”インスタ写真の撮り方のコツ~ファッション編~”について紹介いたします。

スポンサーリンク

インスタ投稿の写真は『スクエア』であることを意識しよう

インスタ写真は、スマートフォンで気軽に投稿することができます。しかし、初心者がやってしまいがちなのが、フレームを意識せずになんとなく写真を撮ってしまうこと。インスタの写真は、真四角のスクエアフレームが基本スタイルとなっています。縦長フレームで撮った写真を切り取ることもできますが、慣れないうちは最初からスクエアで撮ってしまったほうが、加工に手間取ることもありません。

初心者のうちに、”スクエアフレームの中にアイテムを配置する”ことを意識付けしておきましょう。iPhoneなどを使って撮影する際は、カメラの撮影モードで『スクエア』設定を選ぶことができます。今回は、インスタ映えするファッション写真を、スクエアフレームで撮影する際のポイントをいくつか見ていきましょう。

ファッションコーデを引き立てる撮り方

インスタでファッション写真を投稿する際、『何を目立たせるのか』が重要なポイントとなってきます。インスタだけでなく、どんな写真にも言えることですが『主役』を決めることが大切。撮影する前にまず”どこを見せたいのか、伝えたいのか”という部分を考えてみると良いでしょう。

また、配置する場所や角度によって、伝わり方も変わってきます。実際にいくつかの写真を見ながら、インスタのファッション写真に関する撮り方ポイントを見ていきましょう。

着用時を思わせるファッションコーデの撮り方

実際にファッションアイテムを、着用時の状態に近づけて置いてみるとイメージが沸きやすいもの。自分で身につけている状態を撮影するのが苦手でも、この撮り方なら実践しやすいのでおすすめ。カメラ初心者でも撮りやすい『基本の形』として覚えておきましょう。服だけでなく、帽子や靴などのファッションアイテムも添えることで、より実際のコーデを連想しやすくなります。

アイテムひとつひとつを目立たせる撮り方

逆に、ファッションコーデに使うアイテムをそれぞれ配置した撮り方も、シンプルでわかりやすい形になります。ファッションコーデをそのまま撮影しようとすると、どうしても見切れてしまう部分があったりします。しかし、この撮り方であればフレームの中におさめやすいので、インスタ初心者にもおすすめです。

背景色にこだわってファッションアイテムを目立たせる撮り方

どんな写真にも言えることですが、主役を際立たせるためには、背景色も重要なポイントとなってきます。たとえば、柄物を撮影する際に背景もごちゃごちゃしていると、せっかくのファッションアイテムが目立たなくなってしまうもの。そういったケースを避けるためにも、背景色は基本的にシンプルなものを心がけましょう。

ファッションアイテムと同系色の背景はなるべく避けよう

ファッションアイテムを目立たせるためには、できるだけ背景色もシンプルなほうが良いです。しかし、白系のファッションアイテムを撮影する際に、同系色の背景で撮ってしまうとぼんやりしてしまいがち。初心者がやりがちな白飛び写真の元にもなるので、気をつけましょう。白系のファッションコーデを撮るときは、濃い色の背景にするのがおすすめです。

もちろん、フローリングなどにそのまま配置してもOK。落ち着いたナチュラルテイストの撮り方ができます。床で撮影する際は、生活感のあるアイテムが写り込まないように注意しましょう。

ファッション小物は配置を考えてから撮ろう

ファッションコーデだけでなく、新しく買った小物を撮りたいというケースもありますよね。買ったものをそのまま撮影すると、どうしても生活感が出てしまいがち。しかし、ちょっとした工夫をするだけで、一気に垢抜けた写真へと変わります。ファッション小物の撮り方のコツについても、見ていきましょう。

左右対称で魅せる撮り方

靴下などのファッション小物は、たとえ平置きした状態でも絵になります。おすすめの撮り方は、真上から撮影すること。撮りたいアイテムをあえて左右対称に置くことで、パッと目を引く構図になります。

同じ方向で魅せる撮り方

逆に、同じ方向へアイテムを並べて撮ることで、きちんと感が生まれますね。スッキリした印象を与えるので、インスタのギャラリーをシンプルにまとめたい時におすすめの撮り方です。ファッション小物の撮影の仕方は、おしゃれな雑誌や通販ページなどを参考にしてみるのも良いですね。

あえてアンバランスにして動きを出す撮り方

左右対称に並べたアイテムを、わざと上下にずらすことでアンバランスさを出した撮り方です。遊び心を演出したいときに、おすすめの撮り方。初心者でもちょっとした工夫で、動きのあるインスタファッション写真を撮ることができます。

アクセントをプラスして『ライブ感』を出す撮り方

実際に、モデル(人物)が着用しているファッションコーデ写真には、動きのあるライブ感が生まれます。置いた状態で撮影したファッションコーデ写真だと、どうしてもこのライブ感が薄くなってしまうもの。インスタでファッション写真を投稿し、「素敵だな」と思ってもらうためにも、ライブ感を演出する工夫をしてみましょう!

動きをつけるべきは”裾”や”袖”

置いた状態で撮影したファッションコーデに、自然な状態でアクセントをつけることが重要です。いくらライブ感をプラスしたいからといって、完成されたコーデをあちこちいじる必要はありません。基本的に、動きやアクセントをつける部分は”裾”や”袖”の部分。たとえば、バッグを添えて、それを持つような形でシャツを折り曲げてみるとか。スカートの裾だけ、ひらりと風で舞うようなアクセントをつけ、さり気なく撮るのがおすすめです。行き過ぎた演出、やりすぎにだけ注意しましょう。

スポンサーリンク

空間の切り取りを意識した撮り方

ファッションコーデやアイテムを見せたいからといって、必ずしも全体図を出せばいいというわけではありません。初心者のうちほど、全体をフレームに入れようとしてしまいがち。ですが、時には大胆にファッションアイテムを切り取っても良いのです。実際に、空間を切り取った撮り方で撮影した写真を見てみましょう。

シンプルなアイテムこそ大胆に切り取る

Tシャツなどのシンプルなアイテムは、大胆に切り取ることでインパクトのでかい写真になります。インスタの新着投稿などは、すぐに流されてしまうもの。その中で、パッと人目を引くのは、意外とシンプルでわかりやすい構図のものなのです。この撮り方は、アイテムの片側を切り捨てるだけで良いので初心者でも実践しやすい撮り方のひとつ。ファッションアイテムを切り取る際は、余白の残し方にも気をつけてみてください。

色違いのアイテムは並べるだけでも絵になる

同じようなアイテムを撮影する時は、きっちり畳んだ状態で並べてみるのも良いでしょう。まるでお店で並べられているような印象を与えることができます。インスタのギャラリーで写真が並んだときに、”どんな風に見えるのか?”を意識して撮ると統一感が生まれます。

インスタで好まれる写真は『統一感』があること

インスタ初心者がやってしまいがちなのが、写真に情報を盛り込みすぎること。ファッションを発信したいのに、料理やペットのことなども投稿してしまうと、雑多な印象を与えるギャラリーになってしまいます。実は、インスタで最もフォローされやすいのは『統一感』のあるページ。自分の好きなファッションを発信する場合は、インスタに投稿することでどんなギャラリーになるのか、を意識して撮りましょう。

では、実際にどういった撮り方をすれば統一感が生まれるのか?実例を見てみましょう。

ファッションコーデごとに背景を変えない

ファッションコーデを毎回載せるのであれば、なるべく同じところで撮影するようにしましょう。初心者がやりがちなケースですが、変化がありすぎる投稿はタブー。撮影ごとに背景が異なったり、構図が変わるとギャラリーで見たときにアンバランスに見えます。インスタギャラリーを統一させるためには、背景をなるべく変えないというのがポイント。その分、ファッションコーデで変化をもたせるのが良いでしょう。

フィルター加工をする場合は同じトーンで

インスタで写真を投稿するとき、フィルターで加工することができます。加工をほどこすことで、いつものファッション写真が垢抜けた印象になるのでおすすめ。ただし、やりすぎには注意しましょう。上はフィルターを統一した写真、下は別々のフィルターを使用した写真です。別々のフィルターを使った写真は、アンバランスさが目立ちますね。

フィルター加工をする際は同じトーンのものを使うのがおすすめです。そうすることで、インスタギャラリーの統一感を保つことに繋がります。

いくつかの項目にわけて、インスタ写真の撮り方のコツ~ファッション編~をご紹介しました。インスタを始めたばかりの初心者でも、すぐに実践できるものばかりなのでぜひ試してみてください。ちょっとした工夫で、垢抜けたインスタ写真が出来上がります。ファッション写真を撮るときは、インスタギャラリーでの魅せ方も意識してみましょう。

<この記事で使用した機材>
☆カメラ
iPhone7

スポンサーリンク

関連記事

  1. インスタで小物写真の撮り方やおしゃれに撮影するコツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カメラ初心者スクールでは写真の撮り方について人物・動物・小物などの写真を、プロ並みに撮影できる方法を紹介しています。

最近の記事

  1. アプリを起動するだけで、手軽におしゃれな写真を投稿できる『インスタグラム』。カメラ初心者でも、簡単に…
  2. アプリを起動するだけで、手軽におしゃれな写真を投稿できる『インスタグラム』。カメラ初心者でも、簡単に…
  3. サッと写真を撮るだけでいらなくなった物を売れる『メルカリ』。アプリにもなっていることから、手軽に売買…
  4. 初心者がデジタルカメラを初めて買った時、まずは何の写真を撮ればよいでしょうか?家族、旅先の風…
  5. 海水浴の時やリゾート旅行など、綺麗な海やビーチを目にした時は思わず写真を撮りたくなりますよね。そ…
  6. 宮城県の田代島や神奈川県の江の島、福岡県の相島など、日本全国に「猫島」と呼ばれる島が多数存在していま…
  7. 一眼レフカメラを持ったばかりでは、なかなか上手く写真の撮り方が分からない、なんてことありますよね?し…
ページ上部へ戻る